あるベーシストのチャリ記録

大阪在住のとある会社員兼週末ベーシストのチャリンコ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安自転車とメンテナンス

自転車を趣味としている者の常として、我が家には世間の常識より多くの自転車がある。
それらは、いわゆる「スポーツ自転車」というものなのだが、中に1台だけ20インチの折りたたみ自転車がある。
折りたたみ自転車では有名な「DAHON」のOEMモデルで、サイクルベースあさひブランドで売っているもの。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/06bike/cba/evasion07.html

29,800円という価格は、いわゆるママチャリがスーパーやホームセンターで1万円以下で売っている今、高価なものと思われるかもしれないが、ウン十万円があたりまえのスポーツ自転車の世界では「安物」なのである。
ということで、使われているパーツのグレード、精度はそんなによろしくない。
クルマに積んで、駐車場~ライブハウスの移動用に使うだけだったので、特に手入れもせずいたのだが…

ふとした思いつきでタイヤを交換することにした。
替えたタイヤはPanaracerのミニッツ・タフ。
約3,000円/本ナリ。
29,800円の自転車に付けるタイヤとしてはかなり高価
通販で届いた、タイヤを交換。
ついでに、各部のグリスアップ等々一通りのメンテナンスも実施。
すると、乗り味が激変!
タイヤによるところが一番大きいのだろうけど、驚くほど軽く走るようになった。
ちょろっとした近距離限定用だと思っていたんだけど、これなら輪行でどっかに持っていって、あちこち走るという楽しみ方に十分使えそう。
タイヤ&チューブで本体の約3分の1の価格というのは正直高いけど、久しぶりに良い買い物をしたと思う

ちなみに、ハブ、BBのグリスアップ&調整では、どんなに調整しても綺麗に抵抗なく回ってはくれなかった
BBは元々の調整状態がえらく固かったので、かなりマシにはなったが…
ま、この辺が安物の限界なんだろう。
だからといってこれらのパーツを交換していったりなんかすると、どんどん深みにはまっていきそうなので、やめておくことにしよう
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teionbakachari.blog56.fc2.com/tb.php/191-8d89cb5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。